チベット学校建設推進協会からのお知らせ事項です。随時更新しております。


by yangjin2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

四川大地震被災地調査報告 7 理県朴头(プトウ)小学校(2)

学校前の道を挟んだ向かい側の仮設校舎に行ってみた。ここは地元の農家の方が農地を提供してくれたのだそうだ。

プレハブの教室、宿舎、給水場もなんとか完成し、電気も通ったそうで、私達が訪れたこの日はちょうど地震発生後初めての登校日だった。宿舎では子ども達へのベッドの割り振りをしている最中で、その外では職人と保護者が一緒になって、通路の舗装工事、表面にセメントを塗ったレンガを敷き詰める作業をしていた。

c0162425_19404583.jpg

                     突貫工事で作られた給水場

c0162425_1941424.jpg
 
           通路ではもくもくとレンガを敷き詰める作業が行なわれていた

子どもと大人がせわしなく動き回る通路から教室に目をやると、一生懸命勉強している子供達の姿が見えた。「このような状況では集中できないという口実で、少し休んでもいいんじゃないの」とも私は思ったのだが、子供達の本に向かう眼差しが真剣で、とても感動した。

c0162425_20261918.jpg

              この子だけじゃなく、何人もの子が机に向かっていた

c0162425_2027143.jpg

            怖い思いをしたはずだが、屈託のない笑顔に少しほっとした
[PR]
by yangjin2 | 2009-01-25 20:10 | 四川大地震